Home > 医療/健康 Archive

医療/健康 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

病院ランキング まとめ

ネットで閲覧できる病院ランキングサイト。

オリコン 満足度ランキング-病院
オリコン会員を対象にしたインターネット調査で、

患者として実際に受診してみて、「ここはおすすめです」とほかの人に推薦したいと思う医療機関をあげてもらいました


とのこと。いわゆる口コミランキング。

asahi.com 手術数でわかる いい病院ランキング
社会保険事務局に情報公開を依頼し、病院に対しても独自のアンケート調査を実施した結果。

goo reseach 行きたい病院ランキング
全国約2万人の、「行きたい病院」「満足した病院」。gooと読売ウィークリーの共同調査。


そして、こういうランキングを見るに当たって大事なことを医師が語ってくれているのが下のページ。一読しておくといいかもしれません。

病院ランキング本の正しい使い方って?

"モグリ"の医師をあぶり出す-厚労省がデータベース公開-

drseach.jpg


最近はメディアでもいろんなことが取り上げられて、信頼できる病院、医師を患者が探す/選ぶ時代ですよね。もう「お医者さま」って感じの時代じゃないってことでしょうか。

病院ランキングも雑誌や本がたくさん出ています。

さて、そんな中「腕の良し悪し」ではなく、最も基本的な部分である「医師免許を持ってるか?」を検索できるサービスを厚生労働省が始めました。

医師等資格確認検索

SANKEI webによれば

医師の名前と性別、一般の医師か歯科医師かを入力すると、厚生労働省が管理している医籍への登録年などの情報が表示される仕組み



とのこと。国が管理する医師の登録名簿を"医籍"っていうんですね、知りませんでした。

何だかだんだんとこうやってデータベース化された個人が検索されていく世の中になるんでしょうね。便利そうですけど...自由と呼んでいいのかわかりませんが、そんな類が少しずつ失われていきそうな気がします。

ちなみに、国民総背番号制をとっている韓国の状況について以下が面白かったのでクリップ。

国民総背番号制、ネット社会での現実

Home > 医療/健康 Archive

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。